イメージ

僕にとって、

イメージするということが一番大事だ。

 

 

最近は、自分を疑うほど、苦しい日々が続く。

試されているとしか思えない。

 

最終的なところまで、追い詰められて、

何かを失いそうなとき、初心を思い出す。

 

そして、自分を取り戻した瞬間に、イメージがやってくる。

 

たとえ、今がどんな状況であっても、

生かされていることには変わりはない。

だから、全てに意味があるとすれば、何もこわくない。

 

たとえ自分が特別じゃないとしても、

かならず必要としてくれる人がいるし、

いま生きていることに役割があるはずだ。

 

 

 

最近は、この日本という国も大きく揺れている。

本当に僕らは、すごい時代を生きていると思う。

 

起こっている全ての事は、もう他人事じゃない気がするよ。

守るために、一人一人がヒトツヒトツを変えていかないといけない気がするよ。

 

イメージする。

 

そして、ヒトツヒトツ行動するんだ。

 

僕なりの答えを、君なりの答えを探すんだ。

 

 

 

 

冷静

近頃は、感情的になり過ぎた。

 

情熱的なのも好きだけど、大抵なことには、冷静さが必要だ。

 

ようやく自分のスタイルでいけそうだ。

 

冷静になって、一度、整理すると、大抵なことは問題ではない。

 

ただし、愛情不足には注意だな。

 

 

 

 

丁寧

テレパシーみたいなものは、

現実的にはまだ使えず、

結果、全てやりっぱなしに。

 

先に伝えるコトと後片付けまで、きちんとやらなきゃって話。

 

色んな人から、色んな角度から気付かせて貰った。

 

全てのコトやヒトに対して、

ゆとり持って、丁寧に生きよう。

 

 

 

 

結果

その時の結果で人は、判断や評価をするらしい。

 

僕もそうだ。

 

過程なんて、みんな見てくれないし、自分から見てほしいなんて思わない。

 

 

 

まず、今ある現状に満足なんて少しもしてない。

 

それに白黒つけられても、僕自身は正直、痛くも痒くもない。

 

かといって、未来の話ばかりしても、結果出してから言えって、みんな思ってる。

 

じゃあ、どうしたらいいんだろうね。。。

 

とにかく、一日も早く、僕らが描く結果を出すしかないか。

 

現状は、嫌ってほど見えた。

 

あとはやるだけだよ。

 

 

 

 

約束

甘え、逃げ、これを繰り返していると癖になる。

 

捨てる、別れる、これを繰り返しても解決しないこともある。

 

本当に大義を果たすためには、力を合わせることは大事だし、お互いの違いを受け入れることからしか始まらない。

 

僕と君は、違う。

でも、僕と君は、同じ。

 

口は災いのもと。

そう感じる中、とことん話し合うことが、いま、本当に必要な時ではないのだろうか。

 

最善を尽くす。

そう僕らは約束したはずじゃないか。

 

 

 

 

イイ国マーケットが終わり、

いま、ただ穏やかに、これからの行く先を話し合う。

 

とても大切な時間。

 

そして、もうすぐ、今ある全ての配置が終わる。

 

次は、いよいよ僕の番。

 

「和」というモノがテーマになるだろうな。

 

 

 

 

芽が出るのを待つ

まちの春まつりが終わった。

 

イベントの旗、新酒の空き瓶、樽に入った菜の花。

面影は残っているが、いつも通り、静かな空間に戻った。

 

この二日間のことが夢みたいだ。

 

今回、仲間の言葉に甘え、初めて、すべてを背負わず、参加した!

思いっきり遊べた。

 

今年始まって、3ヶ月。

相変わらず、日々色々とあり過ぎて、

最近の記憶さえ思い出せない場面が多々ある。

 

基本的に、終わったことは、すぐ忘れる仕組みに、

僕の記憶はできている。

 

忘れない為には、新しい音楽が必要だ。

少しずつ、できることから、表現していきたいと、心の底でずっと思っている。

 

今回出会った、肝心なコトは覚えてる。

 

「芽が出るのを待つ」という生き方を僕も実践したい。

 

今は土の中。

 

 

 

 

ヒトツヒトツ

物事は、ヒトツヒトツしか動かない。

 

色々試しましたが、ヒトツヒトツやることにしました。

 

僕の大切なモノ、コト、ヒト、場所、

すべてから、気付かされた。

 

自分を傷つけるのは、もうおしまい。

 

俺が幸せにならなきゃね。

 

ということで、ヒトツヒトツを大切に。

 

 

 

ようやく世界と繋がった。

 

今回の旅は、とにかく長く感じた。。。

「無力」とは、きっとこのコトだろう。

無茶して、体がやられたってのは、確かに影響大きい。

 

大袈裟に言えば、

ほんと動けなくなって、

色んな意味で、心身共に、帰って来れないかって、

本気で思ったけど、ようやくマイペンライ。

 

で、ようやく世界と繋がった!

 

たぶん

ちょー久しぶりに

散々、泣き言、弱音いわせてもらいました!

 

本当、色んな人の愛を感じましたね。

 

 

自分以外に全てを注いできたココ数年。

自分以外の事なら続けれる。

 

で、今回、コトが起こり、

ふと気付くと相変わらず、

全てを抱え込んで、自分を見失っていた。

 

懐かしい痛み。

 

自分は何が好きで、どんな性格で、何を選んで、どう生きるか。

 

何に憧れて、どうなりたいか。

 

こんな事もイメージして書かないと

明確でない「イマ」に気付く。

 

さて、僕のやるべき事は何だ?!

 

いま、ハッキリしてることは、得意のリスタート!

 

そういうストーリーの始まりか終わり。

 

せっかく割と田舎な場所に住んでるワケだし

もうちょっとだけゆっくりと生きてみたい。

 

一番の味方で、一番の目標の人に、

一日の終わりに、ちゃんと話せた!

 

この人みたいになりたい!

 

一番の憧れの人。

 

帰りは遅くなって、ずっと隠してきたけど

久しぶりに大事なコトを思い出した。

 

色までハッキリ見えるような星たちも♪

 

自然はいい。

何の話だ?!

 

 

なぜか、佐賀までのドライブ中、朝から聴いてしまった、

二枚の昔の音源はちょっとヒドすぎて、涙が少し出た。

 

「音楽に絶望しても、音楽に救われる」と

 

あいつが最後に云ったこの言葉だけは、耳から離れない。。。

 

 

どうあるか

きっと僕らは、日々、試されている。
ネガティブなコトは、誰にでも平等に起きている。
例えば、そう仮定する。

 

調子のイイ時は、ほっといていても何の問題もない。
そういう流れなだけ。
志さえ、ちゃんと持って行動すれば、おのずと結果がついてくるだろう。

 

最近の僕はどうか。
ネガティブといえば、ネガティブなコトが驚くほど続いた。


でも、知っている。
そういう時は、何のメッセージ(意味)かをキャッチして、受け入れて、プラスに変えるだけ。

知っているはずなんだけど、ネガティブ側も、そう甘くはない。

 

そんな時こそ、「自分自身がどうあるか」が大切だということに、今回のネガティブで気付いた。

 

それさえ、忘れなければ、おのずと結果がついてくる。
ポジティブの時より、強いプラスの場合が多い。

ポジティブもネガティブもそう変わりはない。


大事なのは、どうあるか!

 

時に流されるなココロ!

 

ネガティブな時は、立ち止まって、自分自身と向き合う時。

待っていれば、川の流れのように、流れがくるもんだったりする。

 

 

ゼロ

乗りに乗っていた今だったが、
久しぶりに身体を壊し、
一旦オールストップの事態に。

動きたいけど動けない。
この現状に、なんの意味があるのかを考え抜き、
様々な葛藤と向き合い、新しく出した結論。

ゼロからを意識して、
描いてみた新しい地図は、シンプル。

やめるという決断が、道を開くこともある。


お呼ばれ

最近、あちこちにお呼ばれしている。

 

僕自身の環境が変わったお蔭で、

呼んで頂いたら、積極的に顔を出すように心掛けている。

 

昨日は、唐津へ。

昼は、クラウドファンディングのお話。

可能性しか感じなかった。

 

夜は、古民家で飲み会。

集まったのは、各地でイベント主催する代表者と、県庁の人。

これから、オール佐賀で何かやろうとの企み。

好きに意見を交わせるイイ場だった。

 

今回で、また繋がりたい人と繋がれた。

新しいアイディアがまた広がる。

 

 

ペースと温度

年が明けて、一週間は経っている。

 

去年から仕掛けていた段取りは、周りとのタイミングが合わず。。。

 

原因は、ペースと温度があっていないことに気付く。

 

僕は、そういえば個人プレイ出身だったし、ストイックだった。

 

いろいろ考えて、合わせようともしたが、

余るペースと温度は、自分に投資することにした。

 

少しずつ近づく危機感。

テレビもインターネットも情報が多すぎて、本当のことがみえない。

苦手な本に手を伸ばすことにした。

 

準備しなきゃね。

 

 

はじまり

2016年、はじまった。

たぶん、生きてきた中で、ここまで自由に過ごせた正月はなかった。

 

自由には覚悟がいる。

 

今年は、僕らの人生において、大切な年になる。

 

誰かの影響で、言葉のみのブログを始めてみようと思う。

いつまで続くかはさておき。